シャーリーズ・セロン、国連平和大使に任命される

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
シャーリーズ・セロン

 シャーリーズ・セロンが、国連のパン・ギムン事務総長から10代目の平和大使に任命された。

 南アフリカ出身のシャーリーズは、現在はアメリカ国籍をとっているが、故郷では子供たちとその親たちにHIVやエイズに関する教育を推進するプロジェクトを立ち上げ慈善事業に熱心に関わってきた。パン・ギムン事務総長はシャーリーズに、「あなたが人々との間に持っている特別な関係や、その声、その思いを使って、よりよい世界を目指してください」と期待の言葉をかけた。シャーリーズは今後、国連平和大使として女性に対する暴力を止める活動に力を入れていくよう。これまでの国連平和大使は、ジョージ・クルーニーマイケル・ダグラスらが任命されている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]