ガイ・リッチー、ニューヨークに英国風パブを開業?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ガイ・リッチー - Dave M. Benett / Getty Images

 ガイ・リッチーが、離婚が成立したばかりのマドンナが暮らすニューヨークに、イギリス風パブを開業する予定でいる。デイリー・ミラー紙のオンライン版によると、普段ロンドンに暮らすガイは、共同親権を得た子どもたちとより多く過ごしたいよう。同紙の中で関係者は、「多くのニューヨーカーが、ロンドンのパブのような場所がニューヨークにあったらいいと言っているし、ガイがそれを始めたら、子どもたちがニューヨークにいる間、一緒に過ごす良い口実にもなるだろう」と語っており、ガイはすでに不動産業者に良い物件を探すよう持ちかけているそう。また、「ガイは監督として自分の映画に力を注いでいるが、やはり一番は子どもたちだからね。“たまの父親”にはなりたくないんだろう」とのこと。しかし、ロンドンで開業したパブの経営はマドンナとの離婚の原因の一つともいわれており、マドンナは自分の『カバラ』信仰についてガイが学ぼうとせず、パブに入り浸っていたことに激怒していたため、今回のガイの決断にもいい顔をしていないようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]