「デスパレートな妻たち」のクリエイターが2シーズン追加を発表

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エヴァ・ロンゴリア - Alberto E. Rodriguez / Getty Images

 アメリカで第5シーズンが放送中の人気テレビドラマ「デスパレートな妻たち」が予定よりも長続きするかもしれない。クリエーターのマーク・チェリーはシリーズを第7シーズンで完結させると発表していたが、気が変わったらしく2シーズン追加して第9シーズンまで制作すると発表したのだ。

 マークは、「自分以外の人に番組の舵を取らせることになるのは胸くそ悪い。人気のあるうちに終了させるつもり」と今年7月にコメント。しかし、TVガイドによると、100エピソード目への突入をケーキでお祝いしている席で延長を宣言したらしい。関係者によると、まずはテレビ局側がOKをしなければならず、マークも2011年までしか契約していないため、簡単に「やります」だけではいかないよう。ただ、TVガイドによると、すでにマーシャ・クロス、テリー・ハッチャーフェリシティ・ハフマン、エヴァ・ロンゴリア・パーカーは延長シーズンへの出演を承諾しているとのこと。実現すれば日本のファンにとってもうれしいニュースだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]