スカーレット・ヨハンソンの鼻をかんだティッシュをオークションに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ザ・トゥナイト・ショー(写真は2004年)に出演中のスカーレット - Kevin Winter / Getty Images

 セレブにかかわる小物はオークションで高値で取引されているが、人気者のスカーレット・ヨハンソンならば、「使用済みティッシュ」でさえも売り物となるようだ。

 アメリカのテレビ番組「ザ・トゥナイト・ショー」に出演したスカーレットは、映画『ザ・スピリット』(原題)で共演したサミュエル・L・ジャクソンから風邪をうつされた、とコメント。2人の大スターの体を伝わった風邪だから、きっと価値がある、とジョークを言った。すると司会のジェイ・レノは、それを証明するためスカーレットにティッシュを渡して鼻をかむよう誘い、ティッシュは放送の翌日にインターネット・オークションへ出品されることに。収益は、チャリティ団体「USAハーベスト」へ寄付される。スカーレットは以前にも、プレミアで自分をエスコートできる権利をチャリティ・オークションにかけている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]