バーニー・マックの急死で『オーシャンズ14』はなし!ソダーバーグ監督が語る

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
バーニー・マック - Frank Micelotta / Getty Images

 ジョージ・クルーニーブラッド・ピットマット・デイモンら豪華スターが共演した大ヒット映画『オーシャンズ』シリーズ。昨年8月に同作の主演スターであるバーニー・マックが急死したことで、続編映画『オーシャンズ14』は製作されないようだ。新作映画『チェ 28歳の革命』でプロモーション中のスティーヴン・ソダーバーグ監督がMTVに語ったところによると、どうやらバーニーの死去によって『オーシャンズ』シリーズの続編製作は考えられないとのことだ。

 『オーシャンズ』シリーズ出演者たちの仲の良さは、記者会見でのジョージ・クルーニーやブラッド・ピットの発言で証明済み。ソダーバーグ監督も同シリーズの仲間たちとの愉快な日々が懐かしいと発言しており、改めてバーニーを失った悲しみを語った。

 バーニーは、『オーシャンズ』シリーズの3作品でイカサマディーラーのフランク・キャットンを好演していた。バーニーは昨年7月24日に肺炎のため入院し、翌月の9日に死去した。まだ50歳という若さだった。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]