ベルリン映画祭でも『ぐるりのこと。』上映!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『ぐるりのこと。』より - (C) 2008『ぐるりのこと。』プロデューサーズ

 昨年9月のトロント映画祭、10月のロンドン映画祭に続き、2月に開催されるベルリン国際映画祭でも映画『ぐるりのこと』が上映されることとなった。

映画『ぐるりのこと。』

 『ぐるりのこと。』が選出されたパノラマ部門は、コンペティション部門とは別に、注目すべき作品が集められる部門で、昨年の金熊賞受賞作の監督ホセ・パティーヤの新作ドキュメンタリー映画『ガラパ』(原題)のワールド・プレミアも開催される。

[PR]

 昨今のドキュメンタリー映画ブームを反映し、初回発表分21作品中、このホセ監督作品を含めた5作品がドキュメンタリーとなっている。

 過去にはガス・ヴァン・サント監督がデビューを果たしたパノラマ部門、最近では女優としても活躍しているスーパーモデル、リー・ラスムッセンの長編映画監督デビューとなる映画『ヒューマン・ズー』(原題)のワールド・プレミアなど、監督デビュー作品が5つ入った。(取材・文:山口ゆかり / Yukari Yamaguchi)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]