『キル・ビル』Vol.1とVol.2を1本にまとめた映画がDVD発売か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
クエンティン・タランティーノ

 新作映画『イングロリアス・バスターズ』(原題)の撮影で忙しいクエンティン・タランティーノ監督が、以前からうわさされていた映画『キル・ビル』のVol.1とVol.2を一本の映画にまとめた作品について語った。映画『キル・ビル:ザ・ホール・ブラディー・アフェアー』(原題)で、DVDとして発売する予定だとタランティーノがTarantino Archivesに対して語った。新バージョンに関しては、数年前から劇場公開やDVD発売などのうわさが絶えなかったが、ここに来てタランティーノ自らが認めたということは正式に発売のめどが立ったのだろう。

 新バージョンでは、本編にわずかな変更が加えられるほか、アニメーションのパートが増える予定だ。欧米では、映画『キル・ビルVol.1』の残酷なシーンをカットして全年齢指定版が劇場公開され、DVDにも日本で上映された完全版が入ってなかったことからファンの反感を買っていた。今回の新バージョンの発売を何よりも喜んでいるのは、欧米のタランティーノファンだろう。アニメーションのパートが増えるということは、日本のアニメ制作会社Production I.Gが手掛けたパートだと予想されるので、日本での発売も期待される。

 タランティーノの新作『イングロリアス・バスターズ』(原題)は、第二次世界大戦を題材に描くアクション映画で、ブラッド・ピットメラニー・ロランダイアン・クルーガーマギー・チャンサミュエル・L・ジャクソンら豪華スターが顔をそろえる作品だ。アメリカでの公開日は、2009年8月21日に決まっている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]