グウィネス・パルトロー、料理本を出版へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 グウィネス・パルトローが、2010年に初の料理本を出版することになった。テレグラフ紙のオンライン版によると、本のコンセプトは“食事時に家族が一緒にいることの大切さ”で、家族のために料理をすることは最高の愛情表現であることを強調した内容となる。グウィネスはかつて、マドンナも実行している食事方法、マクロバイオティックを実行していたが、娘のアップルちゃんを妊娠したことがきっかけで、制限の多いこの食事法をやめたそう。グウィネスは昨年、シェフのマリオ・バタリ氏とともにスペインを旅しながらスペイン料理を紹介する番組を撮影しているほか、最近では、内面の栄養を重視した生活についてのウェブサイト「グープ」を立ち上げており、食や健康への関心が高まっているようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]