宮崎あおい、バレンタインは「手作りチョコレートをあげます」とラブラブアピール!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
手作りチョコ渡します!

 10日、赤坂BLITZにて映画『少年メリケンサック』の公開直前パンクライブイベント「栗田かんなのバレンタインナイト」が開催され、主演の宮崎あおい宮藤官九郎そして三宅弘城が登場した。本作のテーマであるパンクバンドにちなんで、若き日の「少年メリケンサック」でボーカルのジミーを演じた峯田和伸率いる銀杏BOYZやJAPAN-狂撃-SPECIAL、ZAZEN BOYS、SAKEROCK、ライムサワーによるライブパフォーマンスが行われ、会場内はパンク一色となった。

映画『少年メリケンサック』写真ギャラリー

 映画の公開初日がバレンタインデーとあって、囲み取材では誰にチョコレートを渡すのかと話題になった。宮藤が「14日にあおいちゃんにもらえなかったら淋しい」と話すと、宮崎は「お楽しみに!」と笑顔で答えていた。リポーターから「手作りするのかしら?」と質問され「考えます!」と返答した宮崎。だが、夫の高岡蒼甫には「手作りチョコをあげると思います。頑張ります!」と張り切っていた。

[PR]

 『少年メリケンサック』は、レコード会社に勤務する契約切り寸前のOL・栗田かんな(宮崎)が、動画サイトで見つけたイケメンぞろいのバンド「少年メリケンサック」のライブ映像にほれ込んで、契約にこぎつけようと会いに行ったが、そこには50歳過ぎのオッサンたちがいた。 実は、かんなが発見した映像は25年前のものだったのだが、バンドの人気は急上昇し、全国ライブツアーが決まるなど勢いが止まらない。イケメンバンドが実はオッサンバンドとわかったとき、果たしてどうなるのか?

映画『少年メリケンサック』は2月14日より全国東映系にて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]