北乃きいと岡田将生、恥ずかしいセリフを言わされ大テレ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
岡田将生と北乃きい

 12日、SHIBUYA109スクエアにて、映画『ハルフウェイ』公開記念トークイベントが行われ、主演の北乃きい岡田将生が登場した。

映画『ハルフウェイ』写真ギャラリー

 当日、ステージに北乃と岡田がサプライズ登場すると、集まった若者たちは「やばい!」「かわいい~!」と大歓声をあげた。恋人同士という設定の二人の演技は、ほとんどアドリブだという本作について北乃は「とてもリアルな恋模様を描いていて、ドキュメンタリーみたいな映画。観たら胸がキュンとなるに違いありません!」と自信をのぞかせた。岡田も「恋をしている人、しそうな人、恋人と別れそうな人に観てもらいたい。付き合っている人と別れそうな状態の人が観ると、よりを戻すと思います!」とそれぞれさわやかにPRした。

[PR]

 トークの中盤、映画にちなんで一般から募った恋の告白メッセージがびっしり貼られたボードが、ステージに運ばれた。二人がボードの中から気に入ったメッセージを選び、北乃は岡田の選んだもの、岡田は北乃が選んだものを心を込めて読み上げることに。まずは北乃が「好きです。ずっと一緒にいたいです……」と言わされてテレまくり。そして岡田にも恥ずかしいセリフを言わせようとボードを入念にチェック。そして岡田に「今日からお前は、おれの彼女だ」とさらに恥ずかしいメッセージを言わせて「聞いてる方が恥ずかしいですね~」と満足げにニッコリ。そして短いトークが終了すると、二人は名残惜しそうな若者たちに笑顔で熱心に手を振りながら去っていった。

 『ハルフウェイ』は、数々のヒットドラマの脚本を手掛けた北川悦吏子の初監督作となる青春ラブストーリー。卒業を目前に控えた高校生カップルの切ない恋の行方をみずみずしく描く。

映画『ハルフウェイ』は2月21日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]