クリストファー・ノーラン監督の次回作、SFアクション映画に決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
クリストファー・ノーラン - Alberto E. Rodriguez / Getty Images

 大ヒット映画『バットマン ビギンズ』『ダークナイト』のクリストファー・ノーラン監督の次回作が明らかになった。ハリウッド・レポーター紙が伝えたところによると、クリストファー監督の次回作はワーナー・ブラザーズの映画『インセプション』(原題)だそうだ。

映画『バットマン ビギンズ』写真ギャラリー

 内容はSFアクション映画で、脚本もクリストファー監督が手掛け、2010年夏の公開を予定している。物語は、クリストファー監督らしくただのSFアクション映画ではなく、監督が5年生のときに書いていた詩を基に、心の中の構造を背景にした難解なストーリー展開となる。今回、この『インセプション』(原題)がクリストファー監督の次回作ということが明らかにされ、期待されていた『ダークナイト』の続編ではないことがはっきりしてしまい、ファンはがっかりだろう。ちなみに『ダークナイト』の続編は、クリストファー監督がメガホンを取ることが見込まれていて、続編ではIMAXカメラで本編すべてを撮影したいとクリストファー監督は希望している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]