スーパーモデルのハイジ・クラム、太りすぎ!とコメントしたデザイナーに激怒!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「太ってません!」ハイジ・クラム - Jason Kempin / WireImage / Getty Images

 リアリティ番組「プロジェクト・ランウェイ NYデザイナーズ・バトル」の司会も務めるスーパーモデルのハイジ・クラムに対し、「太りすぎ」とデザイナーがコメントした。

 ハイジの体重にケチをつけたのはドイツ人デザイナーのウルフガング・ヨープ。彼はドイツのウェブサイトBild.comとのインタビューで、ハイジはファッションショーのランウェイを歩くには太りすぎたとコメント。これにはハイジ側も黙っていなかった。「ウルフガングはハイジの人気に便乗して下降気味の自分の人気をなんとかしようとしているのは明らか」とハイジのスポークスマンは憤慨。

 また、「プロジェクト・ランウェイ」で共演しているティム・ガンも、「本当にくだらない発言。ハイジはとても繊細だから、こういうことで心を痛めてしまう。彼女が太っているというなら、他の女性はどうしようもなくなる」と語り、彼女の二の腕は僕の手が回るほど細いと付け加えた。35歳のハイジは、3人の子持ち。リンジー・ローハンミーシャ・バートンのように細すぎても中傷され、以前よりもちょっと外見が変わるとまた叩かれる。セレブの体重コントロールは本当に大変なようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]