YOSHIKI、「東京ドームコンサートは決行する!」と宣言!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
紀里谷和明監督とYOSHIKI - (C)2009「GOEMON」パートナーズ

 23日、映画『GOEMON』主題歌初披露限定記者会見が行われ、紀里谷和明監督とX JAPANのリーダーYOSHIKIが登場した。

映画『GOEMON』写真ギャラリー

 本作の主題歌である「ROSA(ローザ)」はYOSHIKIが手掛けるユニットVIOLET UKによるもので、YOSHIKI とは10年来の友だちという紀里谷監督たっての希望で製作された楽曲だ。紀里谷監督からのオファーについて「映画が出来上がる前からお願いされて、そこまで信頼されていたのを感じてプレッシャーがあった」と語るYOSHIKIだが、「二人ともロサンゼルスに住んでいるのでよくつるんでいました」と仲の良さをうかがわせるコメントも。
 
 一方、曲が入った本編を観た紀里谷監督は「本当に素晴らしいと思った。最初に聞いたときから鳥肌が立ったので、ものすごいと感じていたし、バッチリ! 最高傑作です」と手放しで絶賛。YOSHIKIは「人々に感動してほしい、最後に泣いてほしいというイメージでバラードっぽく作りました。映画は海外を視野に入れて作っていると感じたので、VIOLET UKも世界進出を考えており、意見が一致しました。アメリカのレコード会社と契約は決まってきており、世界発売を予定しています」と語った。

[PR]

 また、X JAPANのメンバーであるHEATHの所属事務所と契約上のトラブルが報道され、その動向が注目されていることについてYOSHIKIは「ファンの皆さんにもごめんなさいと謝りたいし、韓国の皆さんには延期してしまって申し訳ないけれど、改めてコンサートはやる」と断言し、「5月2日と3日の東京ドームコンサートは決行する!」とバンド内の危機的状況を吹き飛ばすかのように宣言。また「台湾公演も5月30日に決定しました。この映画に負けないくらい感動的なものにしたいと思います」と力強く語っていた。

映画『GOEMON』は5月1日より丸の内ピカデリーほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]