中村雅俊、なぜか不倫する夫役が多い原田美枝子との相性を告白

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
イッセー尾形、綾戸智恵、中村雅俊、原田美枝子

 24日、帝国ホテルで映画『60歳のラブレター』の完成披露会見が行われ、主演の中村雅俊原田美枝子井上順戸田恵子イッセー尾形綾戸智恵、そして深川栄洋監督が出席した。

映画『60歳のラブレター』

 本作で夫婦にふんしている中村と原田は、これまでにもテレビドラマや映画などで数回、夫婦を演じているが、「原田さんと夫婦役をやるときは、だいたい僕が不倫や浮気をすることが多いんだよね」と中村は苦笑いでコメント。さらに「以前そんなことを話していたら、原田さんのマネージャーさんから『そうですよ!』ってなぜか怒られまして(笑)」と語り、今度は原田の方がバツの悪そうな表情を浮かべていた。

[PR]

 実生活では、妻で女優の五十嵐淳子と30年以上も幸せな夫婦生活を送っている中村は、夫婦円満の秘けつを質問され「秘けつは……わからないですね」と意外な返答だったが、「相性が良かったのかな。この人で良かったと思える瞬間が確かにあった」という中村の言葉通り、長年夫婦として連れ添うには、言葉にできないきずなが必要だと感じさせる会見だった。

 『60歳のラブレター』は熟年夫婦が互いへの感謝の言葉をはがきにつづり、これまでに約8万通を超える応募が寄せられた人気企画「60歳のラブレター」を映画化した作品。熟年離婚を決意した夫婦(中村、原田)が第2の人生を前に、夫婦のあり方を見つめ直す姿が描かれる。脚本を手掛けるのは、映画『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズの古沢良太

映画『60歳のラブレター』は5月16日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]