『トワイライト~初恋~』のロバート・パティンソン、新たな恋愛映画へ出演?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ラブストーリーの帝王になるか?-ロバート・パティンソン

 4月4日から日本で封切られる映画『トワイライト~初恋~』で美しきヴァンパイアのエドワードを演じ、アメリカ中の女性のハートをつかんだロバート・パティンソンが新たなラブストーリーへ出演するかもしれない。

映画『トワイライト~初恋~』写真ギャラリー

 ハリウッド・レポーター紙が伝えたところによると、ロバートはサミット・エンターテイメントが進めている企画『メモワールズ』(原題)への出演交渉中だそうだ。物語は、家族の悲劇的な事件に翻弄(ほんろう)される男女の恋を描くラブストーリーで、『トワイライト~初恋~』のような究極の純愛映画になりそうだ。脚本はウィル・フェターズのオリジナル脚本を、映画『レイチェルの結婚』のジェニー・ルメットがリライトし、映画『ハリウッドランド』のアレン・コールターが監督候補に挙がっている。

 ロバートは、『トワイライト~初恋~』の続編にあたる、シリーズ2作目の映画『ニュームーン』(原題)とシリーズ3作目の映画『エクリプス』(原題)でもエドワードを演じることが決まっており、『ニュームーン』(原題)には、ダコタ・ファニングが吸血鬼役で出演することが明らかになり話題となっている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]