リンジー・ローハンと別れたサマンサ、家の鍵を交換 接近禁止命令も?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
こんなに仲良しだったのに…… - Jeff Vespa / wireimage.com

 交際2年で、数々の大ゲンカを公の場で繰り広げてきたリンジー・ローハンとサマンサ・ロンソンが別れたと報じられている。

 Usマガジン.comなどによると、リンジーが一緒に住んでいたサマンサの自宅では、今後リンジーが入れないように玄関の鍵が交換され、完全な破局を物語っている。サマンサの家族もリンジーとは縁を切りたがっているようで、ロサンゼルスで開催されたサマンサの双子の姉で、デザイナーのシャーロット・ロンソンのパーティーにリンジーが来ても締め出すよう指示。実際にリンジーはパーティー会場に現れたが、門前払いされた様子が目撃されている。

 また、サマンサの家族はリンジーの存在自体に危機感を抱いているらしく、ビバリーヒルズ警察署に出向き、接近禁止命令の申請の仕方を質問。裁判所に行くよう指示されたらしいが、実際に申請したかどうかは明らかではない。パーティーから締め出された後、リンジーはTwitterに「あなたの勝ちね。わたしのハートを壊した。もう消えて。あなたを愛していた」とメッセージを書き込んでいる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]