『バック・トゥ・ザ・フューチャー4』のマーティ役を熱望!ザック・エフロンはデロリアンも所有!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ザック・エフロン

 『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』のザック・エフロンが、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のシリーズ4作目の主役を務めることを熱望している。映画サイトTeen Hollywoodが伝えたところによると、ザックが『バック・トゥ・ザ・フューチャー4』への出演を熱望しているとのこと。ザックが演じようとしているのは、もちろんシリーズを通してマイケル・J・フォックスが演じてきた主人公マーティ・マクフライ役。シリーズの大ファンというザックは、子どものころマーティの真似をするのが大好きだったそうだ。大ファンであることを証明するかのように、ザックは『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズでタイムマシンとして使用された車デロリアンを所有しており、休みの時は祖父から譲り受けたというデロリアンの調整をするのが楽しみであるとのこと。

 現在のところ『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のシリーズ4作目の製作の企画はないが、リメイクや続編ブームのハリウッドではユニヴァーサル・ピクチャーズが『バック・トゥ・ザ・フューチャー4』の製作企画を発表してもおかしくはない。もし実現するのなら、元気な姿のマイケル・J・フォックスのカメオ出演や、リー・トンプソンやクリストファー・ロイドらのオリジナルキャストの出演も期待したいところだ。

 売れっ子のザックは、先日ワーナー・ブラザースの『ジョニー・クエスト』(原題)の主演に決まったと公式に発表されたばかり。同作は、1960年代に放映されたアニメ番組「科学少年J.Q」を実写映画化するもので、ザ・ロックことドウェイン・ジョンソンが主人公ジョニーの家庭教師兼ボディーガードであるレース・バノン少佐役で共演する。ザックの最新映画『セブンティーン・アゲイン』は5月16日から日本で公開予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]