リメイク版『エルム街の悪夢』のヒロインに無名のルーニー・マーラが決定か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ルーニー・マーラ - Matt Carr / Getty Images

 プラチナム・デューンによってリメイクされる映画『エルム街の悪夢』のヒロインに、無名の女優が起用されそうだ。映画サイトBloody Disgustingが伝えたところによると、ルーニー・マーラがリメイク版『エルム街の悪夢』のヒロイン・ナンシー役として出演交渉の最終段階にあるとのこと。ルーニーは映画『ザ・シューター/極大射程』のケイト・マーラの妹で、先月ジョージー・クルーニーがゲスト出演して話題になったテレビドラマ「ER 緊急救命室」のシーズン15で、赤ん坊を病院に捨てていったティーンエイジャーを演じていた。オリジナル版でナンシーを演じたヘザー・ランゲンカンプも、映画『ランブルフィッシュ』『アウトサイダー』で端役として出演していたものの、ナンシーに抜てきされた当時は無名の女優で、『エルム街の悪夢』へ出演したことで一躍ホラー・ファンの間で人気となった。ルーニーもリメイク版『エルム街の悪夢』への出演で、一躍有名になることは間違いないだろう。

 リメイク版『エルム街の悪夢』には、すでに映画『ウォッチメン』でロールシャッハを演じたジャッキー・アール・ヘイリーが殺人鬼フレディ・クルーガーを演じることが決まっており、カイル・ガルナートーマス・デッカーの出演も決まっている。監督はミュージックビデオ界出身のサミュエル・ベイヤーがメガホンを取り、全米公開は2010年4月16日を予定している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]