かわいいのに極悪!「トランスフォーマー/リベンジ」新キャラ公開!顕微鏡ロボ?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
こんにちは! ボク、ザ・ドクターだよ - (c) 2008 DreamWorks LLC and Paramount Pictures. All Rights Reserved.

 トランスフォーム(変身)する金属生命体同士の、人類を巻き込んだ戦いを描き大ヒットを記録したSFアクション大作映画『トランスフォーマー』の続編映画『トランスフォーマー/リベンジ』に登場する、顕微鏡型のロボット、ザ・ドクターの姿が明らかになった。

映画『トランスフォーマー/リベンジ』写真ギャラリー

 このアンドロイドは、今まで紹介されてきた大型ではなく顕微鏡がトランスフォームするので小型。顕微鏡のステージの部分から、くものように足が出て、アーム部分が胴体、接眼レンズは顔になっていく。特にレンズが顔になった部分は、つぶらな大きな瞳がとってもキュート! しかもこんなに小さくてかわいらしい容姿なのに悪役なのだ。一体、どんな悪さをするのか楽しみである。

[PR]

 『トランスフォーマー/リベンジ』は、前作の13体をはるかに上回る、60体のアンドロイドが登場するが極秘主義のスピルバーグとマイケル・ベイがすべてのアンドロイドを一度に全部公開せずに1体、2体と小出しにしていくのがオタク心をくすぐる。これは映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズと同じ手法だ。根強いファンがいる作品だけに、ファンの間ではそれも楽しみの一つとなっているようだ。

 物語の舞台もアメリカにとどまらず、パリ、ロンドン、上海、ヨルダン、エジプトなどに拡大する地球規模の設定で、製作費も2倍となり、すべての面で前回を上回る『トランスフォーマー/リベンジ』は日本の世界最速公開が決定。6月8日に監督のマイケル・ベイをはじめシャイア・ラブーフ、世界で最もセクシーな女優に選ばれたミーガン・フォックスが来日しワールドプレミアが開かれる予定だ。

映画『トランスフォーマー/リベンジ』は6月20日よりTOHOシネマズ日劇ほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]