宮崎あおい、ディズニーネイチャーでナレーション!「涙が出そうになりました」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ナレーション収録中の宮崎あおい

 ディズニーの新レーベル「ディズニーネイチャー」の記念すべき第一弾の映画『ディズニーネイチャー/フラミンゴに隠された地球の秘密』の日本語吹き替え版のナレーションを宮崎あおいが務めることがわかった。

 同レーベルは「地球は最高のエンターテイメント、そして、最大のミステリー」をコンセプトにディズニーが新たに作り出したレーベルで、第一弾として公開される『ディズニーネイチャー/フラミンゴに隠された地球の秘密』は、華やかでありながら、壮大な自然のスケールを存分に体感することができる作品だ。舞台はアフリカ・タンザニア北部のナトロン湖。そこに飛来する150万羽のフラミンゴたちと、真っ赤な炎の湖とが紡ぎだす奇跡の自然ドキュメンタリーだ。

  ナレーションを務めることになった宮崎は「フラミンゴは今まできちんと映像で観たことがなかったのですが、本当にいろいろなドラマがあって、人間と同じように親が子を想う気持ちや、敵から守っている姿は感動しました。だけど、自然界の厳しさ、例えば、ちっちゃい子フラミンゴが仲間に付いていけなくて取り残されて死んでしまったりする姿には、ちょっと涙が出そうになりました。でも心があったかくなってうれしくなるところもあります。映像もとても美しくて、こんな世界が、こんな景色が地球のどこかにあるのだなと思いました。ぜひ、たくさんの方に観ていただきたいです」と自分自身も感動した映画であることを明かした。

[PR]

 微生物が繁殖するころ、真っ赤な炎の湖になるナトロン湖は、ほとんどの生物は生きることができないのだが、なぜか150万羽のフラミンゴたちだけは突如としてこの湖を覆い尽くし、やがて姿を消す。その生命力の秘密や自然のきびしさに作り物でない感動が待ち受ける。

映画『ディズニーネイチャー/フラミンゴに隠された地球の秘密』は8月下旬、TOHOシネマズ六本木他にて全国

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]