ジョニー・デップ、所有する島の入り江にヒース・レジャーの名前をつける

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョニー・デップ

 ジョニー・デップがバハマ諸島に所有するプライベート・アイランド、リトル・ホールズ・ポンド島に故ヒース・レジャーの名前がついた入り江があるらしい。

 ジョニーはヴァニティ・フェア誌のインタビューで、スノーケリングに最高の入り江をヒースズ・プレイス(ヒースの場所)と改名したと語った。島については、「あんなに純粋で美しい場所は見たことがない」と言い、ハリウッドの騒がしさから逃れて普通の人になれる場所だと語る。「脈拍がゆっくりになるのがわかる。瞬間的に自由になれる。無名にもね」とコメント。

 ジョニーは、ヒースが亡くなった際に撮影途中だった映画『パルナッサス博士の想像力』に代役の一人として参加。コリン・ファレルジュード・ロウも代役として出演した同映画は第62回カンヌ国際映画祭でワールドプレミア上映された。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]