アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット、今度は難民救済のために100万ドルを寄付

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット

 ブラッド・ピットアンジェリーナ・ジョリーのチャリティ組織“ジョリー・ピット基金”が、パキスタンの難民救済のため100万ドル(約9,800万円)を国連難民機関に寄付した。

 ピープル誌によると、アンジーは過去に3回パキスタンを訪れており、住むところがなくなった人々を救うために使ってほしいと寄付をしたようだ。国連難民機関の代表であるアントニオ・グエテレス氏は援助に感謝。パキスタンでは200万人が住むところを失っていると説明し、この窮状は過去10年で最も厳しい人道的危機だと語った。アンジーはワシントンDCで開かれる世界難民の日のイベントに、ヒラリー・クリントン国務長官とともに出席し、難民救済についてスピーチを行う予定。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]