『セックス・アンド・ザ・シティ』のキム・キャトラル、20歳年下の恋人と破局

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
キム・キャトラルと元彼のアラン・ワイス - Shawn Ehlers / WireImage / Getty Images

 映画『セックス・アンド・ザ・シティ』でサマンサを演じているキム・キャトラルが、映画のストーリーさながらに年下の恋人と別れたとE!ニュースが報じた。

 キムが別れたのは20歳年下のシェフ、アラン・ワイス。二人は交際して5年ほどになるが、しばらく前に別れたとキムのスポークスマンはコメントし、「今でも友だち関係にあります」と言っている。二人が一緒にいるところを最後に目撃されたのは、昨年11月のマンハッタンのアート・イベントだったという。キムは今秋から映画『セックス・アンド・ザ・シティ』の続編の撮影が始まる予定のほか、ユアン・マクレガーピアース・ブロスナンらと共演した映画『ザ・ゴースト』(原題)の公開が控えている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]