綾瀬はるか、「プライベートではなかなか……」しっとり艶やか浴衣姿を披露!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
有名な千本鳥居の前でテオの着ぐるみと一緒に!浴衣と京都が本当にお似合いです!!

 23日、フルCGアニメ映画『ホッタラケの島 遥と魔法の鏡』のヒット祈願が京都の伏見稲荷大社で行なわれ、ヒロインの声を務めた綾瀬はるかが浴衣姿で登場した。

映画『ホッタラケの島 遥と魔法の鏡』写真ギャラリー

 本作はキツネの民話が題材になっていることにちなんで、おいなりさんの総本宮である京都の伏見稲荷大社で行なわれたイベントに登場した綾瀬は、夏らしい浴衣姿を披露。茶色の大人っぽい浴衣を着て照れくさそうにしながら、「プライベートではなかなか着る機会がないんです。浴衣を着て夏祭りに行きたいです!」と浴衣を着て、夏を満喫したいという願望を明かした。

[PR]

 浴衣姿で千本鳥居を歩き、奥社奉拝所で祈祷を受けた後、絵馬に真剣な表情で願い事を書くなど、伏見稲荷大社を満喫した綾瀬。「前から来たいと思っていた場所なんです。なんだか不思議な感じがしました。緑の木陰から映画のキャラクターのテオが出てきそう」と綾瀬らしい独特の言い回しで、作品の神秘的な雰囲気と伏見稲荷大社が似ていることを表現した。

 『ホッタラケの島 遥と魔法の鏡』は、人間がほったらかしにしたものでできたホッタラケの島に、ヒロインの少女・遥(綾瀬)が偶然迷い込んでしまったことから起こる冒険を描いたファンタジーアニメ。日本製のフルCGアニメということで、ハリウッドとは一味違う独特のしっとりとした質感が見どころだ。声優には綾瀬のほか、大森南朋戸田菜穂谷村美月らが務める。

映画『ホッタラケの島 遥と魔法の鏡』は8月22日より全国東宝系ほかにて公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]