『パイレーツ・オブ・カリビアン4』の監督はロブ・マーシャルか?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
僕……かもね!

 ジョニー・デップの続投が決まっている大ヒット映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ4作目の監督が決まるかもしれない。ハリウッド・レポーター紙が伝えたところによると、映画『シカゴ』のロブ・マーシャルが、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン4』(原題)の監督として交渉中とのこと。『パイレーツ・オブ・カリビアン4』(原題)は、当初シリーズを通してメガホンを取ってきたゴア・ヴァービンスキーが監督する予定だったが、ゴア監督は人気ゲーム「バイオショック(Bioshock)」の実写映画化のために降板している。CM界出身のゴア監督に対して、ロブ監督はブロードウェイで舞台振り付け師をしていたミュージカル畑出身の人物。ボブ・フォッシーの大ファンであり、彼の代表作である『シカゴ』でアカデミー賞監督賞にノミネートされている。アクション映画とは縁遠いように思えるロブ監督だが、『パイレーツ・オブ・カリビアン4』(原題)は続編ではなく新しく始まる3部作シリーズの1作目となり、ジョニー演じるジャック・スパロウ船長の物語を中心に展開するといわれているので、これまでのスリルあふれるアクション・アドベンチャー映画から異なった雰囲気になるのかもしれない。

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』

 ロブ監督の新作映画『NINE』(原題)は、同名ブロードウェイ・ミュージカルの映画化で、ダニエル・デイ=ルイスマリオン・コティヤールニコール・キッドマンジュディ・デンチソフィア・ローレンペネロペ・クルスという豪華スターが出演している。全米公開は今年11月25日で、日本では2010年春の公開を予定している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]