ブラッド・ピット、テレンス・マリック監督のドキュメンタリー映画でナレーション

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『ボヤージュ・オブ・タイム』(原題)での僕の声を聞いてくれ-ブラッド・ピット

 テレンス・マリック監督の新作映画『ツリー・オブ・ライフ』(原題)へ出演したブラッド・ピットが、別のマリック監督映画でナレーターを務めることが明らかになった。The Playlistが伝えたところによると、マリック監督のIMAX向けドキュメンタリー映画『ボヤージュ・オブ・タイム』(原題)でブラッドがナレーションを担当するとのこと。『ボヤージュ・オブ・タイム』(原題)は宇宙の誕生と消滅を描く壮大な物語だ。

 『ツリー・オブ・ライフ』(原題)は、マリック監督が長年温めてきた企画で、当初ヒース・レジャーショーン・ペンが主演に決まっていたが、2008年1月に事故死する直前に降板したヒースの代わりにブラッドが出演している。『ツリー・オブ・ライフ』(原題)は、1950年代の中西部を舞台に描く父と子の物語で、『ボヤージュ・オブ・タイム』(原題)は『ツリー・オブ・ライフ』(原題)から生まれたドキュメンタリー映画である。『ツリー・オブ・ライフ』(原題)は今年中の全米公開を見込んでいて、『ボヤージュ・オブ・タイム』(原題)は2010年の全米公開を予定している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]