ドリュー・バリモア、監督デビュー作品の宣伝でローラースケート・イベントを主催

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ドリュー・バリモア - David Livingston / Getty Images

 ドリュー・バリモアの監督デビュー作品となる映画『ウィップ・イット』(原題)のプロモーションとして、ドリューがローラースケート・イベントを主催することになった。

 同映画はローラー・ダービーの世界を描いたもので映画『JUNO/ジュノ』のエレン・ペイジが主演。ドリューは監督だけでなく映画にも出演している。アクセス・ハリウッドによると、イベントは9月11日にミシガン州デトロイトで開催される予定で、参加者は自分のスケート靴を持ってくることが望ましいが、料金を支払えばレンタルすることも可能とのこと。近場の人はドリューと一緒にローラースケートをする絶好のチャンスだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]