『バイオハザード4』に「プリズン・ブレイク」のウェントワース・ミラーが出演!再びクレアも登場!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『バイオハザード4』には「プリズン・ブレイク」のウェントワース・ミラーも出演

 カプコンの人気ゲームソフトを原案とした大ヒットホラー・アクション映画『バイオハザード』のシリーズ4作目のキャストが明らかになった。『バイオハザード』シリーズ4作目『レジデント・イーヴル4:アフターライフ』(原題)への出演が決まっているボリス・コジョーが映画サイトblackfilm.comに対して、シリーズ4作目には『バイオハザードIII』でクレア・レッドフィールドを演じたアリ・ラーターが再び出演することを明かした。また、テレビ「プリズン・ブレイク」の主人公マイケル・スコフィールド役で知られるウェントワース・ミラーも出演するとのこと。

 ハリウッドではまだまだ知名度の低いボリスだが、大学在学中から始めたモデルの仕事でラルフ・ローレンやイヴ・サンローランなど大手ファッションメーカーと契約し、男性スーパーモデルとしてブレイクした人物である。スパイク・リーが製作した2000年の映画『ワン・オン・ワン ファイナル・ゲーム』で注目されたボリスは、『スターシップ・トゥルーパーズ3』やブルース・ウィリス主演映画『サロゲート』(原題)にも出演している。『レジデント・イーヴル4:アフターライフ』(原題)では、ボリスはロサンゼルスで生き残った人間を集めたグループのリーダー役を演じる。ウェントワースも同じく生き残った人間の一人を演じ、最初彼がゾンビか分からないために刑務所に閉じ込められてしまうそうだ。

 これまで極秘にされていた『レジデント・イーヴル4:アフターライフ』(原題)のストーリーも明らかにされ、『バイオハザードIII』同様に生き残った人間を探すために世界中を旅しているアリスは、3年間燃え続けているロサンゼルスで生き残りを探す旅を終わりにし、そこでゾンビたちに取り囲まれたロサンゼルスの刑務所をみつけ、アリスが刑務所に隠れている生き残った人間たちを脱出させようとする展開だそうだ。『バイオハザードIII』で生き残りの人間たちを守ってきたクレアがどのような形で登場するかは明らかにされなかったが、原作ゲームにも登場するクレアの再登板はファンには嬉しいニュースだろう。

 シリーズ4作目『レジデント・イーヴル4:アフターライフ』(原題)は、引き続きミラ・ジョヴォヴィッチがアリス役を演じ、ミラの夫であるポール・W・S・アンダーソン監督がメガホンを取ることが決まっている。映画は3D映画として製作され、来年の8月27日の全米公開を予定している。撮影は来月からカナダのトロントで開始される。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]