川島海荷、はんにゃ金田の「海たん」呼ばわりするなれなれしさににドン引き?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
川島海荷とはんにゃ金田

 29日、縁結び神社として知られる東京大神宮で映画『私の優しくない先輩』の製作発表会見が行われ、主演の川島海荷金田哲(はんにゃ)、そして山本寛監督が意気込みを語った。

 この日、ヒロイン役の川島と3度目の顔合わせとなった金田は、早くも川島のことを「海たん」呼ばわりするなれなれしさを発揮。「同じ川島でもこんなに違うとは!」とコンビの相方、川島章良を引き合いに出し、今年15歳のフレッシュな新人女優のかわいらしさを絶賛。「これは川島チェンジもありえますね。海たん次第ですけど」と本作での共演をきっかけに新コンビを結成できればと下心をのぞかせた。

 一方、川島は「今日いきなり、海たんと呼ばれてビックリしています」と金田に対して、ストレートにドン引きしていたが、「リハーサルの段階から、金田さんの世界が出来上がっている」とその演技をベタ褒め。さらに「相方の川島(章良)さんがジェラシーを感じるくらい、息の合った演技がしたい」と最上級のコメントで、金田をメロメロ状態にするなど、一枚上手なところを見せつけた川島だった。

[PR]

 『私の優しくない先輩』は大好きな先輩に告白できずにいる女子高生の耶麻子(川島)が、苦手な不破先輩(金田)のおせっかいで、無理やり告白作戦に巻き込まれる姿を描いたラブコメディー。人気アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」「らき☆すた」の山本監督が実写映画に初挑戦する。

映画『私の優しくない先輩』は2010年夏、公開予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]