人気映画の原作者、ニック・ホーンビィが「赤ちゃん誕生」をアニメで描く

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ニック・ホーンビィ氏 - Sean Gallup / Getty Images

 ジョン・キューザック主演の映画『ハイ・フィデリティ』や、ヒュー・グラント主演の映画『アバウト・ア・ボーイ』など、人気コメディー映画の原作者であるニック・ホーンビィ氏が、「赤ちゃんはどうやって作られるか」を描いた長編アニメーション映画『ザ・ベイビーメーカーズ』(原題)の脚本を担うことになった。

映画『ハイ・フィデリティ』写真ギャラリー

 映画のプロデューサーによると、この作品は「体の中の小さな生き物たちが、赤ちゃんの部品をひとつにくっつけていく」という冒険ファンタジーで、赤ちゃん形成の過程で足のつま先がなくなってしまうという物語。ホーンビィ氏は現在、アメリカのシンガー、ベン・フォールズの新作アルバムのための歌詞に取り組んでいるほか、自身の新作小説「ジュリエット、ネイキッド」の宣伝活動を行っている。脚本は2010年初頭までに完成する予定。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]