鳩山首相が幸夫人と登場!宮沢りえと3ショット!猪木も来た!!六本木で映画祭開幕!

第22回東京国際映画祭

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
(左から)幸夫人、鳩山由紀夫内閣総理大臣、宮沢りえ-第22回東京国際映画祭

 17日、六本木ヒルズで第22回東京国際映画祭が華々しく開幕した。昨年に引き続き、今年も六本木のけやき坂にエコロジーを意識したグリーンカーペットが敷かれ、映画祭で上映される作品の出演者や審査員など豪華なメンバーが登場。サプライズとして 鳩山由紀夫内閣総理大臣、そして幸夫人が登場すると沿道に集まった数千人の見物客から驚きの声が上がった。

第22回東京国際映画祭コンペ作一挙紹介

 映画祭のオープニングを飾るネイチャードキュメンタリー映画『オーシャンズ』でナビゲーターを務める宮沢りえらと写真撮影に応じた鳩山総理は、さすがに華やかな場面には慣れている様子で、カメラマンらの要望にも笑顔で応じるジェントルマンぶり。隣に立つ宮沢の美しさに少々照れているようにも見えたが、幸夫人を意識してか(?)平静を保っていた。

[PR]

 また、コンペティション部門に日本映画として唯一出品されている映画『ACACIA』に主演したアントニオ猪木もグリーンカーペットに登場。沿道から野太い「猪木コール」が巻き起こる一幕もあった。

 第22回東京国際映画祭は10月17日から25日まで、六本木ヒルズをメイン会場に都内の各劇場及び施設・ホールにて開催予定。アントニオ猪木主演の日本映画『ACACIA』をはじめ15本の作品が、コンペティション部門で最高賞にあたる東京サクラグランプリを競う。今回、コンペティション部門の審査委員長を務めるのは、映画『バベル』のアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]