寄付額が最も多い有名人、2008年は故ポール・ニューマンさん!2位はブラピ&ジョリー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
故・ポール・ニューマンさんの遺したものはとても大きい

 アメリカのチャリティー団体The Giving Back Fundが2008年の「寄付額が最も多い有名人」を発表し、1位は、2008年9月26日に逝去した故ポール・ニューマンさんであることがわかった。

 ポール・ニューマンさんは生前、自身が設立したニューマンズ・オウン社の純利益を全額寄付するなど、常にとてつもないスケールの大きな寄付をしており、有名人のチャリティーの先駆者的な存在だった。寄付先は、慈善団体にとどまらず母校など多岐にわたっていた。惜しくも2008年9月26日に永眠してしまったがその寄付の額は2008年だけで2,110万ドル(19億円)となった。ちなみに、ポール・ニューマンさんの2007年までの生涯寄付額は1億7,500万ドル(約175億円)になる。

 2位はこのランキングの常連でもあるアンジェリーナ・ジョリーブラッド・ピット。ハリケーン・カトリーナで壊滅的状況に陥ったニューオリンズの再建や、エチオピアやイラクの子どもたちに総額で1,340万ドル(約12億円)を寄付している。

[PR]

 3位はメル・ギブソンで、熱心なキリスト教徒のメルは教会に650万ドル(約6億円)の寄付をしている。

The Giving Back Fundが発表した2008年寄付額が最も多い有名人は以下のとおり。

1.ポール・ニューマン(俳優) 2,110万ドル(約19億円)
2.アンジェリーナ・ジョリー&ブラッド・ピット(俳優) 1,334万ドル(約12億円)
3.メル・ギブソン(俳優) 650万ドル(約6億円)
4.リチャード・チルドレス(元レーサー) 500万ドル(約4.5億円)
5.オスカー・デラ・ホーヤ(元ボクサー) 350万ドル(約3億円)
6.オプラ・ウィンフリー(俳優・司会者) 240万ドル(約2億円)
7.サム・ウォーターストン(俳優) 210万ドル(約2億円)
8.姚明-ヤオ・ミン(バスケットボール選手) 200万ドル(約1.8億円)
9.パトリシア・コーンウェル(作家) 200万ドル(約1.8億円)
10.バーブラ・ストライサンド(歌手・女優) 170万ドル(約1.5億円)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]