長澤まさみ、自慢の美脚を封印するもエレガントな冬ファッションで東京ミッドタウンを明るく照らす!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
今日は寒いのでブーツです-長澤まさみ

 映画『曲がれ!スプーン』に主演した長澤まさみが12日、六本木の東京ミッドタウン芝生公園で開催されたクリスマスイルミネーションの点灯式に出席し、点灯合図を担当。長澤の合図とともに、イルミネーションが一斉に点火され、周囲は映画のテーマカラーでもあるブルー一色に染まった。

映画『曲がれ!スプーン』写真ギャラリー

 先日、健康的で美しい美脚の持ち主として表彰され、「これからはもっと脚を露出していこうと思います」と宣言していた長澤だったが、今シーズン一番の寒さを記録したこの日は、屋外でのイベントということもあり残念ながら自慢の美脚は封印。しかし、ベージュの毛皮コートに黒のロングブーツを合わせたエレガントな冬仕様のファッションで、キュートな魅力を放つ長澤は、イルミネーションと同じくらい、寒風吹く東京ミッドタウンを明るく照らしていた。

[PR]

 目の前に広がるイルミネーションに「すっごくすてき!」と興奮気味の長澤は、「友だちと一緒にクリスマス会を開いて、出し物をしたりしていた。リカちゃん人形をもらったのが一番の思い出」と子ども時代のクリスマスを振り返り、本格的なシチュエーションコメディーに初挑戦した今作を「心がホットになれる作品」とアピールしていた。東京ミッドタウンでのクリスマスイルミネーションは12月25日まで開催される。

 『曲がれ!スプーン』は、劇作家・上田誠率いる劇団ヨーロッパ企画の戯曲「冬のユリゲラー」を原作に、映画『サマータイムマシン・ブルース』でも上田とコラボした本広克行監督が映画化した作品。エスパーを探して、全国を旅する超常現象バラエティー番組のAD(長澤)が、史上最弱のエスパーたちと出会い、大騒動に巻き込まれるコメディー。

映画『曲がれ!スプーン』は11月21日より全国東宝系にて公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]