川村ゆきえ、妖艶なお色気発散!バラ柄ミニスカドレスで登場し共演イケメンにツッコミまくり!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
共演のイケメン俳優をツッコミまくり! 川村ゆきえ

 28日、東京・有楽町の丸の内TOEI2で映画『華鬼 三部作~麗二×もえぎ編』の初日舞台あいさつが行われ、主演の細貝圭川村ゆきえ五十嵐令子三浦力、主題歌を歌う+Plus、そして寺内康太郎監督が登壇した。

映画『華鬼 三部作~麗二×もえぎ編』

 川村は今シーズン流行のパープルを基調にしたミニスカドレス姿で登場し、鬼が主人公の異色ラブファンタジーである今作の雰囲気そのままに、妖艶(ようえん)な色気を発散。主演の細貝が「撮影現場が有名な心霊スポットだった」とビクビク振り返ると、川村は「わたしは(怖い思いは)ありません!」とまるでダメ出しするかのようなSっ気たっぷりのツッコミを入れていた。

[PR]

 さらに川村は、「自分の役名を忘れちゃうほど、おっちゃこちょい」とイケメン細貝の意外な素顔も暴露。細貝が「原作では直毛のキャラクターなのに、自分はすごい天パ(天然パーマ)なので、原作者の方に『えっ?』って思われたらどうしようと不安だった」と胸中を明かせば、「それは『えっ?』って思うよねーー」と細貝に対して、さらに冷たく当たる川村だった。

 『華鬼 三部作~麗二×もえぎ編』は累計25万部突破の人気PC恋愛小説の映画化で、数百年もの間、若いままで生きる鬼たちと、その花嫁になることを運命づけられた少女たちの恋愛を描いたラブファンタジー。第1弾『華鬼 三部作~華鬼×神無編』、そして本作に続いて、来月5日には加護亜依が出演する第3弾『華鬼 三部作~響×桃子編』も公開される。

映画『華鬼 三部作~麗二×もえぎ編』は池袋HUMAXシネマ、お台場シネマメディアージュ、丸の内TOEIほかにて全国公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]