ウディ・ハレルソン、デトックスのために40日間の断食

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
今度は絶食っ! -ウディ・ハレルソン

 完全な菜食主義のベーガンで知られるウディ・ハレルソンが、デトックスのため40日間の断食を行ったという。

 「22日間はフルーツジュースだけ、残りは水しか飲まなかった。その期間、ほとんど言葉もしゃべらなかった。でも、それだけの価値はあったよ。断食をする前は精神的にも肉体的にも壁にぶちあたった感じがしていたけど、今は最高の気分だ」とウディは語る。

 映画『ようこそゾンビランドへ』(仮題)に出演しているウディは、ヨガの熱狂的なファンでもあり、二日酔いには長時間のめい想とストレッチが一番効果的だとコメントしている。「二日酔いの場合、三角倒立が一番効くよ。寝てないでヨガをやるのがお奨め」とのこと。現在はハワイのマウイ島で、ほぼ自給自足の生活を行っているウディは、主に生野菜とフルーツを食べるようにしているらしい。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]