シルヴェスター・スタローン、15年前に盗まれた車をオークションで発見!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
おれの車返せ!-シルヴェスター・スタローン

 シルヴェスター・スタローンが15年前に盗まれた車をオークションサイトで発見し、返還を求めて訴訟を起こした。

TMZ.comによると、この車は1950年製マーキュリーの特注車で映画『コブラ』で使用されたものだというが、1994年にガレージから盗まれて以来スタローンは行方を知らなかったという。その車をオークションサイトで発見した彼は所有者に返還を求めたが拒否され、訴訟を起こしたとのこと。現在は映画などの撮影に車を貸し出す会社が所有をしているという。車の価値は25万ドル(約2250万円)だが、オークションページに無断でシルヴェスターの名前や写真を使用していたため、スタローンは車の返還と300万ドル(約2億7000万円)の支払いも求めているという。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]