ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞が発表!最優秀映画はジョージ・クルーニーの『マイレージ、マイライフ』:訂正記事

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『マイレージ、マイライフ』のジョージ・クルーニー - (C) 2009 DW STUDIOS L.L.C and COLD SPRING PICTURES. All Rights Reserved.

 2009年度のナショナル・ボード・オブ・レビュー賞が発表され、最優秀映画にジョージ・クルーニー主演の映画『マイレージ、マイライフ』が選ばれた。ジョージは最優秀男優賞も獲得。また、今年の最優秀男優賞にはモーガン・フリーマンも選ばれている。助演女優賞は、映画『トワイライト』シリーズでジェシカを演じ、今後注目すべき女優として名前が挙がっているアンナ・ケンドリックが受賞。主な受賞者は以下のとおり。授賞式は2010年1月12日にニューヨークで開催される予定。(全米批評家協会賞ではなくナショナル・ボード・オブ・レビュー賞でした。お詫びの上訂正いたします)

映画『マイレージ、マイライフ』

最優秀映画: 『マイレージ、マイライフ』
最優秀監督: クリント・イーストウッド 『インビクタス/負けざる者たち』
最優秀男優: ジョージ・クルーニー 『マイレージ、マイライフ』、モーガン・フリーマン 『インビクタス/負けざる者たち』
最優秀女優: キャリー・マリガン 『アン・エデュケーション』(原題)
最優秀助演男優: ウディ・ハレルソン 『ザ・メッセンジャー』(原題)
最優秀助演女優: アンナ・ケンドリック 『マイレージ、マイライフ』
最優秀アンサンブル・キャスト: 『恋するベーカリー』
ほか

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]