ジョン・ウー監督、2010年のヴェネチア国際映画祭で生涯功労賞を受賞へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
生涯功労賞を受賞することになったジョン・ウー監督

 ジョン・ウー監督が、2010年9月に開催されるヴェネチア国際映画祭で生涯功労賞を受賞することが決まった。BBCオンラインによると、映画祭主催者はウー監督について「ウー監督は世代を超えた映画監督たちに対し、現代の映画の伝達方法のあり方を変えた巨匠である。彼の革命的な手法は、現代のアクション監督たちの感覚を芯から覆した。アジアとハリウッドの両方において視覚的芸術に近いスタイルを生み出している」と称えている。ウー監督は『ミッション:インポッシブル2』や『ウィンドトーカーズ』などハリウッド超大作を手がけるほか、地元アジアでも『レッド・クリフ』シリーズで大きな話題を呼び、世界のアクション映画を牽引し続けている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]