感動の実話!試験に6回落第したずっこけ警察見習い犬と訓練士の物語を松竹が映画化

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『きなこ~夢を追いかける犬~』より - (C)2010「きなこ~夢を追いかける犬~」製作委員会

 警察犬の試験に6回落第した、ラブラドール・レトリバーの“きな子”と、その見習い訓練士を描いた実話が『きなこ~夢を追いかける犬~』として映画化されることがわかった。配給は『クイール』『子ぎつねヘレン』『犬と私の10の約束』と動物ものでは高い評価を得ている松竹で、本作は動物シリーズの第4弾となる。

 映画に登場する警察見習犬“きなこ”は実在する警察見習犬“きな子”がモデルで、訓練会での障害物越えで、見事な顔面着地をした映像がテレビで紹介されて以来、“ずっこけ警察見習い犬”として話題になっていた。何度も試験に落第しながら決してあきらめず、夢を叶えようと奮闘する、ひたむきな警察見習い犬と訓練士の実話を基にした、夢と勇気を描くハートウォーミングな物語は感動必至で勇気をもらえること確実。

 出演は夏帆寺脇康文戸田菜穂山本裕典遠藤憲一浅田美代子平田満と演技派のそろった豪華な顔ぶれ。監督は『アンフェア the movie』の小林義則が務める。

『きなこ~夢を追いかける犬~』は8月14日(土)丸の内ピカデリーほかにて全国公開

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]