ピーター・ジャクソン製作総指揮『ザ・ホビット』、主人公のビルボ・バギンズを含め出演者大募集中!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「主役も募集中だよ」ピーター・ジャクソン

 ギレルモ・デル・トロ監督がメガホンを取り、ピーター・ジャクソンが製作総指揮が務める映画『ザ・ホビット』(原題)のキャスティングコール(出演者募集)が行われていることが明らかになった。Spoiler TVが伝えたところによると、一般公募されているのは主人公のビルボ・バギンズを含む14の役柄で、ビルボのほか、13人のドワーフの仲間の指導者トーリン・オーケンシールド、ドワーフのフィーリとキーリ、火起こし名人ドワーフのグローイン、ギリオンの王の子孫バルド、魔法使いの茶色のラダガスト、ビルボの従兄弟ドロゴ・バギンズ、プリムラ・ブランディバック、エルフのイドリル、裂け谷のエルフの殿、町長、アルフリッド、スマウグ(声のみ)の名前が挙がっている。本作は、『ロード・オブ・ザ・リング』の前章にあたるJ・R・R・トールキン原作「ホビットの冒険」を映画化するので、主人公ビルボ役として求められているのは25歳から35歳の男性だ。

 昨年には『スパイダーマン』シリーズのトビー・マグワイアがビルボ役を演じるのではと報じられたが、トビー自身がこのうわさを否定している。現時点では、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズで魔法使いのガンダルフを演じたイアン・マッケランとゴラム役のアンディ・サーキスのみ再出演することが明らかになっている。ピーター・ジャクソンが昨年末にインタビューで答えたところによると、今年の4月から5月の撮影開始に向けて準備を進めているとのこと。映画は2部作構成で、第1部は2011年12月の全米公開を予定している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]