「最も結婚したい女性」はレイチェル・ワイズ 男性雑誌エスクァイアが選出

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
レイチェル・ワイズ

 男性誌「エスクァイア」の読者が選ぶ「最も結婚したい女性」に、『ラブリー・ボーン』のレイチェル・ワイズが選ばれた。同誌の2月号でセクシーな下着姿を披露したレイチェルは、この結果について「「結婚したいなんて…面白いわね! 結婚は、できる状態にあるけどしていないのよ」とコメント。レイチェルは映画監督のダーレン・アロノフスキー監督と婚約しており、二人の間には3歳の息子ヘンリーくんがいるが、結婚はしていない。世の男性が妻にしたいと夢見るレイチェルだが、本人は「男の人からはもう好かれないんじゃないかと心配していたけど、この投票を見れば安心していいわね」とジョークをとばしている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]