竹馬アイドル・紫SHIKIBUが「ホジホジ」連発で映画の応援歌を熱唱!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ホジホジホジホジホジホジホジ……ホGフォース!-紫SHIKIBU - (C) Disney Enterprises, Inc. and Jerry Bruckeimer, Inc. All Rights Reserved.

 12日、映画『スパイ・アニマル Gフォース』の吹き替えを担当するガレッジセールゴリが所属している竹馬アイドル・紫SHIKIBUが、本作の応援歌「飛び出せ!Gフォース!」を熱唱している映像が映画のオフィシャルサイトで公開された。

映画『スパイ・アニマル Gフォース』

 紫SHIKIBUのメンバーはリーゴ(ゴリ)、みっくん(宮迫博之)、しゃっくん(田中直樹)、なっくん(世界のナベアツ)、ほとちゃん(蛍原徹)、ヤマペー(山下しげのり)の6名。ミニ丈のTシャツに短パン姿で、いかにもアイドルといったいつもの芸風に加え、今回はモルモット風の耳と手袋を着けたりとアニマル仕様で登場する。

[PR]

 おなじみの竹馬に乗りながら「Gフォース」をひたすら連呼するのだが、竹馬で足踏みする速度が上がってくると、「Gフォース」という言葉が次第に「ホジホジホジホジホジホジホジ……」に変わってきてしまう姿が、何とも紫SHIKIBUらしくてかわいらしい。またその歌声は、一度耳にしたら忘れられない親しみやすさがあり、つい口ずさみたくなる応援歌に仕上がっている。

 本作は、進化したモルモットたちによる特殊部隊Gフォースが、世界の危機を救う活躍を、実写とCGの融合によって描く3Dアドベンチャー。オリジナル版で動物たちの声優を務めるのは、ニコラス・ケイジペネロペ・クルスといった豪華俳優陣。日本語吹き替え版の声優陣も近日発表予定だ。

映画『スパイ・アニマル Gフォース』は3月20日より全国公開
一部劇場にてディズニーデジタル3D同時上映

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]