福山雅治、月9主演ドラマが2タイトル同時にDVDリリース!20代の福山がここに!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「いつかまた逢える」より

 大河ドラマ「龍馬伝」で主演・坂本龍馬を演じ今ノリにノっている福山雅治が出演した2本の月9ドラマがDVDとなってリリースされることがわかった。

 月9といえばフジテレビが午後9時に放映する人気ドラマ枠。そんな中、記憶に新しいのは『ガリレオ』で湯川学役を演じている福山だが、このたびリリースされるDVDは現在は40歳の福山の10年から15年前の、まだ20代から30代最初のころの主演ドラマ。

 「いつかまた逢える」は福山が26歳のときに出演したドラマで、福山の役はプロレス雑誌の編集者。性格もよければルックスもいいのに、その明るさと優しさゆえに結局は「いい人」になってしまう。それと対照的なのが、椎名桔平演じる一流商社に勤務する荒木。そして今田耕司演じる紳士服チェーン店で働く乾三の男3人と東京で再会した同郷の男女5人の想いが切なくすれ違っていくラブストーリー。そのほかの出演者に桜井幸子、大塚寧々、そして主題歌はサザンオールスターズの「あなただけを~Summer Heartbreak~」という豪華さだ。

[PR]

 もうひとつのタイトルは「パーフェクトラブ!」で福山が30歳になったばかりのときの作品。福山雅治演じる主人公・楠武人は30歳。ナンパが大好きな歯科医師で、金と女に不自由しない独身生活を満喫中。そんな彼に一目ぼれする木村佳乃演じる小山田千草、ユースケ・サンタマリア演じる中西リュウ太など、バラエティに富んだ面々が登場する。主題歌はGLAYの「ここではない、どこかへ」とまたまた大ヒット曲が使われている。

 当時“トレンディドラマ”といわれ多くの人々を魅了した男女複数の恋愛模様を描くドラマはスリリングでロマンチックな展開で、今も昔もかわらず多くの人を引き付ける。また、今とは違った福山の魅力も発見でき、ファンには見逃せない。

「いつかまた逢える」全5巻「パーフェクトラブ!」全4巻は3月26日 DVD2タイトル同時発売!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]