オーランド・ブルーム、ヒッチコック風のスリラー映画を製作・主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
オーランド・ブルーム

 オーランド・ブルームが、インディペンデント映画『ザ・グッド・ドクター』(原題)で主演を務めると業界紙ハリウッド・レポーターが伝えた。同作は、毎日の仕事にイライラし、職場の同僚や上司に良い印象を与えようとしている医師が、自分を高評価してくれる18歳の少女を病院に留めるために不正行為に手を染めるヒッチコック風のスリラー映画だ。オーランドは主人公の医師役のほか、プロデューサーとしても作品に参加する。マイケル・ペーニャJ・K・シモンズタラジ・P・ヘンソンコートニー・フォードトロイ・ガリディ、ロブ・モロウが出演交渉中で、アイルランド映画界期待の監督ランス・デイリーがメガホンを取り、脚本はテレビ「ヴェロニカ・マーズ」のジョン・エンボンが執筆する。

 オーランドは、1月21日から開催されていた今年のサンダンス映画祭で、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』の4作目への出演はないと明言したばかり。エリザベス役のキーラ・ナイトレイもシリーズ4作目へ出演しないことが明らかになっており、オーランド演じるウィルまでも登場しないのは残念だが、シリーズ4作目である『パイレーツ・オブ・カリビアン4:オン・ストレンジャー・タイズ』(原題)にはジャック・スパロウ役のジョニー・デップが引き続き出演することが決まっている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]