『バレンタインデー』続編の企画が進行中!今度の舞台は大みそか

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『バレンタインデー』より - (C) MMIX NEW LINE PRODUCTIONS, INC.

 2月12日に日米同時公開される話題作『バレンタインデー』の続編が企画されていることが明らかになった。ハリウッドニュースサイトDeadline Hollywoodのマイク・フレミングが伝えたところによると、『バレンタインデー』で脚本を担当したキャサリン・ファゲイトが、すでに続編企画のドラフトを完成させたとのこと。続編では、映画の舞台を2月14日のバレンタインデーから12月31日の大みそかに移して、再びアンサンブルラブストーリーを展開させる予定だ。タイトルも大みそかを意味する『ニュー・イヤーズ・イブ』(原題)となり、スタジオ側としては『バレンタインデー』でメガホンを取ったゲイリー・マーシャルを再び監督として起用しようと考えている。もちろん、『バレンタインデー』に登場した男女15人のキャラクターたちを、引き続き続編で描いていく予定だ。

映画『バレンタインデー』

 続編が企画通り製作されるか否かは、『バレンタインデー』の興行成績次第といえるだろう。スタジオ側としては、ジェームズ・キャメロン監督の映画『アバター』を首位から引きずり落とした、2月5日に全米公開されたラブストーリー『ディアー・ジョン』(原題)のような大ヒットを期待しており、『バレンタインデー』も『ディアー・ジョン』(原題)同様に女性観客のハートをつかめるかにかかっているようだ。

 映画『バレンタインデー』は、バレンタインデーに色めき立つロサンゼルスを舞台に、ジュリア・ロバーツブラッドリー・クーパージェシカ・アルバアシュトン・カッチャーアン・ハサウェイら豪華スターの共演で贈る恋愛群像劇だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]