AKB48の小野恵令奈、『さんかく』で30歳元ヤンダメ男を誘惑するロリータに!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『さんかく』ポスタービジュアル解禁!

 恋人の中学生の妹に心奪われる30男の姿を描いた、高岡蒼甫主演の映画『さんかく』のポスタービジュアルが解禁された。

映画『さんかく』

 本作は、倦怠(けんたい)期を迎えた恋人佳代と同棲(どうせい)中の自信過剰な30男の百瀬が、夏休みを利用して二人の元に転がり込んできた佳代の中学3年生の妹、桃に心揺さぶられるストーリー。天真らんまんな15歳の桃は、下着同然の部屋着姿でうろついたり、かわいく耳打ちしてきたり、元ヤンの百瀬が自慢げに語るケンカ話を真剣に聞いてあげるなど何かと百瀬の心をくすぐっていく。次第に桃のことが頭から離れなくなってしまう百瀬は、とある夜ついに事件を起こしてしまう……。

[PR]

 百瀬を演じるのは、映画『ROOKIES -卒業-』の高岡。「ROOKIES ルーキーズ」や映画『クローズZERO』シリーズで見せた硬派キャラとは違い、元ヤンのダメ男キャラで本格的ラブストーリーに挑戦。その百瀬の「ロリータ」桃にアイドルグループAKB48の小野恵令奈。初のヒロイン役ながら、堂々の天然小悪魔ぶりをさく裂させる。

 30歳男と15歳少女。恋人の幼い妹に恋する男、姉の彼氏を誘惑する少女、妹に男をとられまいとする女。ストーリーラインを聞くとかなり怪しげに思えるが、解禁されたポスタービジュアルは和み系のイメージ。それもそのはず、監督と脚本は映画『机のなかみ』『純喫茶磯辺』などハートフルなコメディーを得意とする吉田恵輔監督。キャラクターの心の機微を描く演出力に定評のある気鋭監督による「さんかく」関係とは? そして静かに絡まり合う3人の恋の行方は?

映画『さんかく』は6月よりヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]