ロバート・デ・ニーロがスリラー映画でブラッドレイ・クーパーと共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ロバート・デ・ニーロとブラッドレイ・クーパー

 ロバート・デ・ニーロブラッドレイ・クーパーが、新作映画で共演することが明らかになった。エンパイア誌が伝えたところによると、映画は、レラティビティ・メディアの新作『ダーク・フィールズ』(原題)で、アラン・グリンの小説「ブレイン・ドラッグ」を映画化するスリラーだ。物語は、ブラッドレイ演じる売れない物書きが、知性を増強する新薬を服用して人生の勝ち組になったが、彼には悲劇的な末路が待ち受けているというスリリングな展開だ。デ・ニーロは、主人公の才能に興味を持つ財界の権力者を演じる。『ブッシュ』のエリザベス・バンクスが現在出演交渉中で、監督は『幻影師アイゼンハイム』のニール・バーガーがあたる。デ・ニーロといえば、脇役として映画に出演しても、主役をくってしまうその強烈なオーラと名演技が魅力だが、売れっ子のブラッドレイとの演技合戦がどのようになるか注目である。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]