友近&なだぎ、破局報道後初のツーショットお披露目!円満破局をアピール!!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
別れても僕らは一緒さ! -なだぎ武と友近

 12日、NHK放送センターで海外テレビドラマ「新ビバリーヒルズ青春白書」完成試写会が行われ、先日破局報道があったばかりのなだぎ武友近が登場した。

 本作のオリジナルとなった海外テレビドラマ「ビバリーヒルズ高校白書」といえば、1990年代に放送され、日本でも大ブームを巻き起こした海外ドラマの金字塔。そんな「ビバヒル」のパロディとして生まれたキャラクター、ディラン&キャサリンがこのたび新ドラマの応援ユニットとして就任することになった。しかし登場するなり、「この人はいつも自分のことばかり考えているの」とどこか私生活を垣間見えるようなコメントを発すると会場は笑いに包まれていた。

 なだぎと友近といえば、お互いのすれ違いから、先日破局が発表されたことが話題となったばかり。プライベートでは破局した二人も、仕事ではコンビを続けることが発表されていた。そしてこの日が破局報道以来、初のツーショットとあって、会場には多くの報道陣が集まった。キャサリンは「逃げも隠れもしないから大丈夫。わたしたちは円満破局という言葉を作りたいくらいの関係よ。どうかしら」と堂々としていた。そして、「オファーがあればディラン&キャサリンをすると思います」と今後の活動の継続を宣言した。ちなみに一部報道にあった友近の参議院選挙出馬のうわさについては、「あれは笑えたわ」と一蹴(いっしゅう)した。

[PR]

 本作は、海外ドラマ「ビバリーヒルズ高校白書」と同じ場所を舞台に、次世代を描き出す海外テレビドラマ。ロサンゼルスの高級住宅街に引っ越してきたウィルソン一家の長女アニーと長男ディクソンが、ウエスト・ビバリーヒルズ高校に華やかな高校生活に戸惑う姿を描く青春ドラマ。中心に、ドラッグや自殺、離婚など米国の社会問題をリアルに描く。

海外テレビドラマ「新ビバリーヒルズ青春白書」は4月3日より、NHK教育テレビで毎週土曜日午後11時から放送予定(全24話)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]