セクシー美女集団「美脚戦隊スレンダー」デビューシングル「パンティーストッキング~!」を熱唱!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
セクシー美女集団「美脚戦隊スレンダー」

 11日、東京秋葉原のishimaru soft本店にて、セクシー美女集団「美脚戦隊スレンダー」のデビューCDシングル「パンティーストッキング~!」発売イベントが行われ、メンバーである緑川静香(スレンダーレッド)、黒沢美怜(スレンダーブルー)、三島ゆかり(スレンダーグリーン)、美浜紗来(スレンダーイエロー)、神咲みゆ(スレンダーピンク)の5人が自慢の美脚を惜しげもなく披露した。

 “SLENDER”と胸元に入ったチアリーダーの衣装を身にまとい登場した「美脚スレンダー」の5人。「もう“爆乳”の時代は終わり! これからは“美脚”の時代よ!」と言わんばかりに、超ミニスカートから伸びた脚は、まさに“美し過ぎる脚”。約200人のファンが待つ中、その“美脚”を限界!? まで露出し、デビューシングル「パンティーストッキング~!」を熱唱。会場から大歓声を浴びた。

 昨年の12月に“爆乳戦隊パイレンジャー”“爆乳三国志”に対抗するユニットとして結成されて以来、精力的に活動を続けてきた「美脚戦隊スレンダー」。当然、胸に対するコンプレックスは強いのかと思われたが、スレンダーブルーの黒沢が「わたしはAカップなので、毎日もんで大きくなるように努力していますが、メンバーにはEカップの子もいるんですよ」と告白。実は5人のメンバーはきれいにA~Eカップまでそろっているのだという。それでも、やはり“爆乳”に対しての対抗意識は強く、「いつかは勝負して、半分ぐらい分けてもらいたい」と5人が口をそろえていた。

 また、イベント前に行われた取材では、デビュー曲にちなんで「パンストへのこだわりは?」という質問に、スレンダーレッドの緑川とスレンダーブルーの黒沢は「実は、普段はナマ足なんです……」とフレッシュさを強調していた。
  
「美脚戦隊スレンダー」のデビューシングル「パンティーストッキング~!」は4月7日より絶賛発売中(税込み:1,575円)。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]