小雪、相武紗季、水川あさみ、優香、長谷川京子「女たちは二度遊ぶ」DVD化&台北映画祭でプレミア上映決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ドラマ「女たちは二度遊ぶ」より

 ドラマや映画を携帯電話に配信し、いつでもどこでも動画を観ることのできる専用放送局BeeTVにて、3月1日より配信され大反響となっているドラマ「女たちは二度遊ぶ」が、7月にDVD化され、国際映画祭でのプレミア上映も決定した。

 本作は芥川賞作家・吉田修一の同名小説を映画『世界の中心で、愛をさけぶ』の行定勲が映像化したもので、物語のキーパーソン役を務めるユースケ・サンタマリアに、相武紗季水川あさみ小雪優香長谷川京子ら豪華5大女優陣が夢の競演を果たしたことで話題を呼んだ。

 BeeTVでは毎月20本以上の番組を配信しているが、本作はその中でも群を抜いて人気が高く、3月1日の配信以来60日間連続でダウンロード数1位を記録し(4月30日付)、総ダウンロード数では累計900万を突破した。これはBeeTV史上においても記録的なヒットで、最高記録を樹立することとなった。

[PR]

 また、本作は台湾を代表する国際映画祭、台北映画祭でのプレミア上映も決定しており、6月下旬から7月上旬の映画祭実施期間中に初めて「手のひらサイズ」ではなく大型スクリーンでお披露目される。当日は行定勲監督の舞台あいさつも予定されており、再び本作への注目が高まりそうだ。

BeeTVドラマ「女たちは二度遊ぶ」は、男の記億に鮮明に残った「忘れられない女たち」を、「どしゃぶりの女」「自己破産の女」「夢の女」「平日公休の女」「つまらない女」の5編の物語で紡ぐ、甘くせつない恋愛物語。

DVD「女たちは二度あそぶ」 3,990円(税込み) 7月9日セル&レンタル同時スタート

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]